2017年11月16日

11月16日の記事





『ゆうべ飲んだ〜安物の〜ジンのせいかな〜頭痛むよ〜♫』


僕が中学生の時、大好きな浜田省吾のラブソングの一節からジンを飲むと翌日の朝、頭が痛くなるということを学んだものですが、時は流れ、ここ数年から品質にこだわったクラフトジンが世界的にブームになって来ました。

本日紹介するジンは、フランスのノルマンディ地方、クール・ド・リヨンでお馴染みのカルヴァドスメーカー、クリスチャン・ドルーアンから発売された『クール・ド・リヨン ル・ジン』です。

30種類もの林檎をベースとし、さらに8つのアロマをブレンド。スモールバッチでしか作れない生産量が限られたこだわりの逸品。


ここメーカー、カルヴァドスも美味しいのですがこのジンも美味しくておすすめです。
浜田省吾が当時このジンを飲んでいたら、きっと翌日の朝頭も痛くならずまた違うラブソングが出来たと思います。






 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。